読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

poyohiyoと美容と食べものと

20代女子★毎日が楽しくなるようなくらしを。

★当選!BeGarden「ホワイトチアシード」

なんだか秋っぽいものが食べたくなって

スーパーでさつまいもを買ってきて、レモン煮を作っちゃいました♪

さつまいもって秋の味ですよね~♡

 

さて、BeGardenさんの「ホワイトチアシード」が当選しました★

最近では、コンビニでもチアシードを使ったお菓子も販売されていて

注目度の高さをうがかいしれますね^^

 

 

          \チアシードってご存じですか??/

f:id:poyohiyo:20161114164211j:plain

チアシードは、スーパーフードと呼ばれる栄養価の高い種子植物です。

 

いま各メディアで話題の「オメガ3」も含まれています♡

*オメガ3は必須脂肪酸で皮膚や粘膜の機能を強くして細胞を正しく機能させる作用があります。

 

現在有効とされている効能
1.美肌効果
2.ダイエット効果
3.免疫力UP

 

このほかにも・・・

 

食物繊維はレタスの40倍以上

オメガ3はサーモンの8倍以上

タンパク質は大豆の3倍以上

マグネシウムブロッコリーの5倍以上

カルシウムは牛乳の6倍以上

 

などなど、栄養価の高い種子なのですね。

 

 

   \水分で14倍に膨らむので、食べ過ぎを抑えることもできるのです!/

f:id:poyohiyo:20161114164841j:plain

水を含ませると、ぐんぐん種が膨張していきます。

5~10分後には、ぷるぷるのチアシードに♡

食感としては、ゼリーのようにぷるっとしつつ、種なのでプチプチもします。

この時点では、無味無臭。なので、お料理のアレンジ幅が広がります★

 

 

今回私がモニターでいただいのは「ホワイトチアシード」。

よく見かける一般的なものは「ブラックチアシード」だと思います。

その違いを徹底比較!

f:id:poyohiyo:20161114165335p:plain

*画像はモニプラさんよりお借りしました

 

ホワイトチアシードってすごいですね(*^^*)

ブラックとホワイト、迷わずホワイトチアシードをおすすめしたいです。

 

それではホワイトチアシードを使って実際に作ってみたものをご紹介します★

 

        \平日の私の朝ご飯♡チアシードヨーグルト/

f:id:poyohiyo:20161114165734j:plain

【材料】

・ヨーグルト

・はちみつor砂糖

・ホワイトチアシード

【作り方】

①ホワイトチアシードを水にもどす

②食べたい分のヨーグルトに、好みの量のはちみつor砂糖を

③食べる直前に、水に戻したチアシードをかける

 

簡単すぎて、レシピにするのもおこがましいですね…

ヨーグルトとチアシードの相性は抜群ですよ♡

 

        \ひじきサラダとチアシードドレッシング/

f:id:poyohiyo:20161114170250j:plain

ひじきの煮物をリメイクしました★

煮物で味はついているので、マヨネーズとツナを混ぜるだけの簡単レシピです。

 

【材料】

・あまったひじきの煮物

・ツナ(ノンオイルがおすすめ)

・マヨネーズ

・好みの野菜

・ホワイトチアシード

・ごま油

【作り方】

ホワイトチアシードを水にもどす

①のチアシードに小さじ1のごま油を加える

③あまった煮物に適量のマヨネーズとツナを加え、和える

④好みの野菜にトッピング

 

ひじきの煮物を作る時って

コクがでるので私はごま油で炒めてから煮るようにしています。

切り干し大根の時も。 煮物とごま油ってじつは相性良いのですよ♡

           

            \餃子のタレにもチアシード/

f:id:poyohiyo:20161114171146j:plain

思いの外、ざぶざぶ作ってしまったのですが餃子のタレです。

チアシードのぷるっとした食感が餃子とよく絡んでおいしいですよ♡

 

【材料】

・ポン酢

・ごま油

・チアシード

【作り方】

ホワイトチアシードを水にもどす

②①に大さじ1のポン酢に小さじ1のごま油を加える

 

ポン酢とごま油さえあれば、なんちゃって餃子のタレが仕上がります。

先ほどのチアシードドレッシングの応用バージョンですので

水餃子にして、水餃子サラダのドレッシングにも合うと思います★

 

        \夕食の牛丼のリメイク!ぶっかけ肉サラダそうめん/

f:id:poyohiyo:20161114171758j:plain

私、牛丼が好きで自分でもよく作ります。

自分で作るのはめんどうなときは、レトルトの具を買っちゃったりもしますが・・・

 

【材料】

・余った牛丼の具(レトルトでもOK)

・トマト

・チアシード

・めんつゆ(3倍濃縮がおすすめ)

【作り方】

ホワイトチアシードを水にもどす

②そうめんをゆでる

③流水でしめたそうめんに、牛丼の具・トマトをトッピング

④①にめんつゆを加え、味を調える

 

3倍濃縮のめんつゆをチアシードで割る方法です。

ちょっと濃いめに仕上がりますので、好みで水を足してもよいかもです。

 

 

自分でもチアシードについて調べてみたところ

水に戻してから使用する(種のまま使用しない)ほうが

より栄養の効果を得られるとのことだったので、それを遵守して作ってみました。

 

チアシードを生活に取り入れるようになって

一番変わったのはお通じがよくなったこと♪

腸の調子が良いと、からだも軽くなってうれしいです!

 

さて、気になるチアシードの安全性ですが

こちらのBeGardenさんの「ホワイトチアシード」は

アメリカの農務省が定めるオーガニック食品基準に基づいて行われる

USDAオーガニック認証原料を使用♡

 

さらに日本国内で滅菌・充填されており、安心感もありますね。

 

チアシード生活を始めるなら

安心安全なBeGardenさんの「ホワイトチアシード」がおすすめです★

 

【モニプラ参加中】

【現品】ぷるぷるにふくらむ“ホワイトチアシード”レシピモニター20名募集!|BeGarden~ビー・ガーデン~ ファンサイト|モニプラ